-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-28 23:47 | カテゴリ:カメラ機材
せっかくレンズ買ったのですが、写真撮りにいけないので近くの枯れ木撮って見ました(笑)


ダメパチ君(D80)+16-85(35㎜換算24-127.5)
麻呂カメラ(GF1)+14-45(35㎜換算28-90)
で比較してみました。
全て手持ち&絞り優先オート、ISO100です。

同じような画角で比べた物も撮りましたが、
今回はあえて各レンズの最広角側と最望遠側で比べてみました。
GF1のモードをスタンダードよりメリハリが効いたものにしてしまったので
参考程度で見てください。


D80+16-85(16㎜端 F8 SS250)
③16mmF8S250

GF1+14-45(14㎜端 F8 SS320)
③14mmF8S320


D80+16-85(85㎜端 F5.6 SS400)
⑲85mmF5.6S400DSC_4928

GF1+14-45(45㎜端 F5.6 SS500)
⑪45mmF5.6S500別


掲載している以外の写真も含めての感想ですが、
どちらも良く撮れています(笑)
GF1の方がセンサーが少し小さいのもあるので同じ絞りでもD80より
1~2段絞った感じかな。

思ったより16-85の望遠側で撮った写真のぼけが思ったよりきれいでした。

一番びっくりしたのはGF1の14-45が思ったより頑張っていたことです。
はっきり言って、カメラ名伏せて写真を見せられても僕にはわかりません(笑)


まぁこれから使っていくうちに個性がわかるのかな?
宝の持ち腐れにならないようにしっかり使ってあげないとね(笑)




のり


スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://chocoaki.blog104.fc2.com/tb.php/669-0b31c60e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。